注目キーワード
  1. 機械学習
  2. プログラミング
  3. 副業
NO IMAGE

【初心者必見】ワードプレスでブログをはじめる前に必要な5つの準備すべきこと

最近、ブロガーさんやyoutuberの方のtwitterなどSNSを使った発信が目立ちますよね。

特にyoutubeの動画やブログの記事1つ1つはコンテンツとしての資産となっていくのでコツコツでもはじめた方が数年後に振り返ると全く違う人生を歩んでいるという事もあります。

ですが、

「ブログを初めて見たいけれどもどうすれば良いのか分からない!」

と言う方もいると思います。

なので本記事ではパソコン音痴の方でも全くパソコンを使ったことがない方でもブログを作るための方法を紹介していきます。

 

こんな悩みの方におすすめ

・ブログを書いてみたいけれど難しすぎて分からない

・ブロガーとしての生活をスタートさせたい

・副業としてブログをはじめたい

このように考えている方は今からでもブログを始めるのは遅くありません。

早速、自分のブログを立ち上げて副収入だったりスキルアップ、ブランディングとしてブログ生活をスタートさせましょう。

ブログ開設準備編

ブログを作るためにはまずドメインとサーバーを借りなければいけません。

 

そのためのステップとしては以下のようにやっていきます。

ブログ開設準備のステップ

1.サーバーを契約する

2.ドメインを取得する

3.独自SSLを設定する

4.ワードプレスをワーバーにインストールする

5.サイトタイトルを決める

6.ワードプレスの初期設定をする

7.ワードプレスのテーマを変更する

このような流れになっていきます。

 

ではまずはブログを開設するための準備を1つずつ具体的に見ていきましょう。

サーバーを契約する

まずはサーバーを契約します。

サーバーとはサービスを提供している企業側のコンピューターを指しており、インターネットを介してユーザーとつながるための箱になります。

 

このサーバーを契約して初めてウェブページの閲覧、ゲームやネットショッピング、SNSなどのインターネットに関わるサービスを利用することが出来ます。

 

WEBサーバーは昔に比べて最近では本当に沢山の業者がサーバーを出しています。

 

初心者が選ぶポイントとしては

1.料金が安い所で契約する

2.分かりやすくて使いやすい

3.落ちにくくて軽快に動いてくれる

という条件が必要になってきます。

 

そしておすすめなのがエックスサーバーです。

 

1.1ヶ月1000円から十分な機能を使うことが出来る

2.落ちにくくて軽快に動いてくれる

3.ブロガーやアフィリエイターも沢山使っていて人気

という特徴があります。

 

※エックスサーバーの使い方記事を只今準備中です。

 

なので初めてブログやアフィリエイトにこれから挑戦しようと考えている方はまずはエックスサーバーを契約してしまいましょう。

ドメインを取得する

次にドメインを決めます。

 

ドメインとはサイトのURLであり、住所に当たります。

色々なサイトを見ていると分かりますが、「.com」、「.net」、「.jp」など様々なものがありますがあまり関係がありません。

 

人気なのは「.com」なので不安がある方は「.com」でサイトを立ち上げるようにしましょう。

 

そしてブログのサイト名を決めてからドメインを選ぶようにしましょう。

 

理由としては分かりやすくて覚えてもらいやすいからです。

 

特に

ブロガーとして自分をブランディングしていきたい

と考えている方は必ず

・どんなサイトタイトルにするのか。

・どういった方向性でブログ記事を書いていくのか。

などをしっかり決めてからドメインの名前を決めて取得する事をお勧めします。

独自SSLを設定する

サーバーを契約し、ドメインを取得したら次は取得したドメインにSSLを設定していきます。

 

SSLとはウェブサイトとそのサイトを閲覧しているユーザーとのやり取りを暗号化するための仕組み。

 

インターネットは悪意のある第三者によって中身をハッキングされてしまうリスクがあるのでまずはSSLの仕組みを設定してセキュリティーを強くしなければいけません。

WordPressをサーバーにインストールする

SSLの設定を終えたらワードプレスをサーバーにインストールしていきます。

どうしてワードプレスがおすすめなのか?

ブログにはアメブロやライブドアブログ、so-netなどの無料ブログからワードプレスなど様々な種類のブログがあります。

 

ではどうしてワードプレスがおすすめなのでしょうか?

 

1.デザインの幅が広くてカスタムしやすい

2.プラグインなどを使うとオリジナルのブログになるのでブランディングしやすくなる

3.自分のブログが削除されない

などのメリットがあります。

 

しかもサーバーの事やプログラミング、ウェブの知識がなくてもワードプレスは今では簡単にインストールできるのでまずはサーバーとドメインを取ったら、ワードプレスを取得してしまいましょう。

サイトタイトルを決める

サイトタイトルは自分のブランディングに重要なものになってきます。

 

昔、アフィリエイトをしていた頃はサイトタイトルに狙っていくキーワードが含まれている事が推奨されていましたが、今は自分のブランディング、覚えやすいサイトタイトルが推奨されています。

 

1.文字数はなるべく短いものにする

2.覚えやすいような語呂合わせの名前にする

3.興味を惹くようなタイトルにする

4.パッと見てどのようなブログかわかる

このようになるべく覚えやすくてパッと見てどのようなブログを運営しているのか分かるようにしましょう。

ワードプレスを設定する

ワードプレスをインストールしてサイトタイトルを決定したらまずはワードプレスの初期設定をしていきましょう。

 

ワードプレスの初期設定としてはこちらになります。

 

・パーマリンクを変更する

・SSLの設定にする

・アクセス解析を入れる

・サーチコンソールに登録する

初期設定を先にしておかないとアクセスがあることも分かりませんし、何を改善していけば良いのかも分からなくなってしまいます。

 

なのでまずはこの4つの初期設定を済ませるようにしていきましょう。

パーマリンクを変更する

まず初めに行う事がパーマリンクの変更です。

 

パーマリンクとは記事や固定ページにそれぞれに割り振られた住所みたいなものです。

ドメインが自分の住所だとしたらパーマリンクはマンションの〇号室の部分だと思っておきましょう。

 

パーマリンクのデフォルトは「?p=[ページID]」という形になっています。

 

確かにこのままでも良いのですがSEO的にもユーザー的にもそのURLを見ただけでどのような事が書いてあるのか知りたいですよね。

 

なのでパーマリンクは私は基本的に英語表記で編集できるようにしています。

 

先にパーマリンクを変更しておかないで途中でパーマリンクを変更してしまうと、検索エンジンでの順位がリセットされてしまいます。

 

なので上位表示されていた記事のパーマリンクを変更した途端に上位表示からいなくなってしまい、アクセスが集まらない現象が起こってしまうんですね。

 

またURLが変わってしまうので「404ページ」が出てしまい、せっかく上位表示していたとに「ページが見つかりませんでした。」となってしまうので注意しましょう。

 

※パーマリンクの変更手順の記事は準備中です。

SSLの設定をする

パーマリンクを変更した後はSSLの設定をしていきましょう。

 

SSLは先ほども話したように閲覧者が悪意に管理ページに侵入したり、スパムメールを送れないようにするためのものです。

 

Googleもセキュリティ対策のためにSSLをしているサイトを評価してSSLしていないサイトは警告表示を出すようになっていきました。

 

なのでSSLの設定は必ず初期の段階でやるようにしましょう。

アクセス解析を入れる

次にアクセス解析を入れていきます。

 

アクセス解析はGoogleアナリティクスがおすすめです。

 

初心者でも簡単に使えますが様々な機能や使い方があるのでGoogleアナリティクスを使い方を学ぶほど、より質の高いアクセス解析をすることが出来るようになっていきます。

 

1.リアルタイムでどのくらいの人が訪れるのか分かる

2.どこに住んでいる人がどんなデバイス(モバイル、PC)でアクセスしているかがわかる

3.どのページに訪れてどこで離脱しているのかが分かる

4.男性、女性なども知ることが出来る

 

など解析をするための機能が存分に入っているのがGoogleアナリティクスです。

 

初心者の人でも中級者の方でもGoogleアナリティクスは必須のアクセス解析ツールなので必ず初期の段階で入れるようにしましょう。

サーチコンソールに登録する

アクセス解析を入れたら次はサーチコンソールに登録するようにしましょう。

 

GoogleサーチコンソールとはGoogle検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視や管理できるサービスです。

検索キーワードの順位などやクリック率、クリック数なども把握することが出来るのでサアフィリエイトサイトやブログを改善することが出来ます。

Googleサーチコンソールを導入しているとどのキーワードが上位表示しているのか分かるので、リライトをしてさらに順位を上げていけばアクセス数を増やすことも可能です。

 

1.ペナルティになっているか確認できる

2.被リンクの確認

3.検索キーワードの順位を確認出来る

4.サイトマップの送信

5.インデックス削除の申請

などのメリットがあります。

ワードプレスのテーマを変更する

ワードプレスの初期設定が終わったら次はテーマの変更をかけていきます。

 

ワードプレスの初期のテーマが3つあります。

 

なので最初は無料のテーマで良いのでテーマを変えてデザインを変更しましょう。

 

無料テーマでおすすめなのがCocoonです。

 

Cocoonは無料のテーマなのですが有料級の機能にプラスしてスピードもサイトにアクセスするスピードも大幅に向上します。

 

Cocoonはこちら

 

初心者ブロガーの方はまずは有料のテーマよりも無料のテーマを使うようにしましょう。

 

・アクセスや報酬が出るのが3ヶ月先になるから。

・無駄な出費を避けるため

・記事執筆に集中するため

このような理由があるのでまずは無料テーマを使ってブログの記事執筆に慣れることからはじめるのをおすすめします。

ワードプレスのプラグインを入れる

ワードプレスのテーマを変更したら最後にプラグインを入れていきましょう。

 

プラグインを入れるとワードプレスをオリジナルにカスタマイズできるようになったり、機能が追加されたり、サイトスピードが早くなるなど様々なメリットがあります。

ただしプラグインを入れすぎるとエラーが発生してしまったり、サイトスピードが遅くなってしまうので最低限のモノだけを入れるようにしましょう。

 

おすすめのプラグイン7つ

・Google XML Sitemaps

・Broken Link Checker

・PuSHPress

・Add Quictag

・WP Multibyte Patch

・Contact Form7

・EWWW Image Optimizer

の7つは私も必ず入れているのでとにかく入れておきましょう。

 

ではどのような機能が付いているのか1つずつ紹介していきます。

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemapsはサイトマップ送信を自動化してくれる機能が付いています。

 

プラグインをONにした後にサーチコンソールにサイトマップを送信するだけでOKです。

Broken Link Checker

Broken Link Checkerはリンクが切れているモノを通知してくれる機能がついています。

 

設定画面から通知用のメールアドレスを入力しておきましょう。

PuSHPress

PuSHPressはWebページの更新やページ作成を瞬時に検索エンジンにインデックスしてくれるプラグインです。

 

更新したページや新規作成したページを検索に表示させるためにはGoogleのクローラーに記事を更新したことをお知らせする必要があります。

 

それをPuSHPressが知らせてくれるのですぐにインデックスしてくれるのでGoogleは検索結果として表示します。

Add Quictag

Add Quictagは設定しておいたコードをショートタグを用いて簡単に表示してくれるプラグインです。

 

Add Quictagの使い方を詳しくこちらで解説していますが、ブログを書くときにとても効率的に書くことが出来るのでAdd Quictagはおすすめです。

WP Multibyte Patch

WP Multibyte Patchはワードプレスを日本語対応にしてくれる機能です。

 

ワードプレスは元々、英語対象のパッケージです。

 

なので文字化けや英語表記など不具合が起きる可能性があります。

 

それをWP Multibyte Patchを使って日本語のパッケージにして文字化けや不具合など起きないようにしています。

Contact Form7

Contact Form7はお問い合わせフォームを作るためのプラグインです。

 

お問い合わせフォームを作ると実は企業や色々なASPから連絡が来ます。

 

ビジネスを広げるチャンスにもなりますのでぜひContact Form7は設置しておきましょう。

 

お問い合わせフォームを作るためには他にも色々なプラグインがありますがContact Form7は自動返信メールやサンクスページなども設定が可能なのでただお問い合わせフォームを設置するだけではなくて細かい所も設定しておきましょう。

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizerは画像を劣化させることなく圧縮して画像をアップロードするときに自動で最適化してくれるプラグインです。

 

最近では個性を出すためにデザインにこだわりを持っているブロガーさんも出てきました。

 

質の高いブログを作りたいのであればEWWW Image Optimizerは入れておきましょう。

まとめ

今回の記事のまとめ

・ブログをはじめるにはまずはサーバーとドメインを契約する

・サイトタイトルは鬼重要なので自分が何年も運用できることを考えて決める

・設定を終えたら早速記事を書き始める

いかがでしたでしょうか?

 

ブログをこれからはじめようと思っている方にとってワードプレスでブログを運営していく為の手順を紹介してきました。

 

このブログがこれからのあなたの資産となり、継続して更新していけば必ずあなたの収入は増えていきます。

 

また設定やプラグイン、デザインにもこだわるとブログを運営するのが楽しくなってくるのでぜひ自分でプラグインの使い方や記事の書き方を調べて勉強しながらブログを運営していくようにしましょう。

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>ハッキングログ~人生をハッキングする~

ハッキングログ~人生をハッキングする~

機械学習やプログラミング、副業の情報発信メディアです。 人生を豊かにするための情報を発信していきます。

CTR IMG